8月10日(金)鹿児島東急REIホテルおいて
第29回武岡台高校同窓会「三紅会」総会が執り行われ、恩師をはじめとする来賓18名、会員112名、総勢130名で思い出話に花を咲かせました。
まず亡師・亡友を偲び黙とうをささげ
佐藤会長挨、そして飯伏名誉会長にご挨拶をいただきました。

飯伏校長先生からは現在の武岡台高校在校生の頑張りを伺うにつれ、自分たちの学生時代が思い起こされました。

総会における協議では、会務報告、決算・予算の報告と承認、そして新たに理事として活動してくださる3名の承認などが話し合われました。

その後懇親会に移り

18期の実行委員長から皆様へ挨拶、そして内村元校長先生にお話をいただいたあと、本村前校長先生の乾杯の音頭で歓談の時間が始まりました。

卒業して間もない28・29期生によるビンゴ大会が催され、卒業生からのご厚意で集められたたくさんの協賛品を目指して皆で盛り上がりました。

楽しい時間はあっという間にすぎ、次年度実行委員長の挨拶。今年度活動した18、8、28、29期生から、次年度活動する19期、9期、29期生へバトンが渡されました。

最後は会場全員で大きな輪をつくり、今や武岡台高校伝統となった応援の舞、そして校歌斉唱、万歳三唱と最後まで大盛況。

会が終わった後も皆で写真を撮りあったり連絡先を交換したり、新たな思い出作りと出会いの場となったこと思います。

お越しいただいたたくさんの皆様、協賛いただいた皆様、その他応援・ご協力いただいたすべての皆様へこの場を借りてお礼を申し上げます。

これからも三紅会へご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
(wrote:第29回三紅会総会 実行委員)